今時はレンタルが主流!?「レンタルスペース」目的別の活用方法!!

レンタルスペースの活用は、今や多岐に渡り多くの人が便利に活用しています。会社利用からプライベート利用に至るまで、利用者のニーズに合わせたスペース利用のサービスを提供しています。ここでは、レンタルスペースの目的別の活用方法を幾つかご紹介したいと思います。

01.会社の商談

握手をするスーツを着た男性達

貸会議室は、会社のミーティングや採用面接会場等で利用される事が多いです。会社の商談の場としても活用される機会が多いのが貸会議室。では、貸会議室を商談で利用するメリットは何なのでしょうか?ここでは、貸会議室を利用する3つのメリットにつてご紹介します。

1.プライベートな空間を確保出来る

商談は、会社の人とってクライアントと契約を結ぶ事が出来るか出来ないか、とても大事な話し合いの場です。そのようなシーンで、人が多くいる騒がしい喫茶店等で商談を行う事は出来ませんよね。自分達が真剣に相手に伝えたい事も相手に伝わりにくかったり、商談の場としては相応しくありません。そんな時に活躍してくれるのが「貸会議室」なのです。貸会議室ならば、会議室の一室を完全に貸し切るので、周りを気にする事無くしっかり相手との商談を進める事が出来ます。

2.商談場所がクライアントに分かり易い

商談をする際、自分の会社の場所が少し分かりにくい所にあったり、交通アクセスが悪かったりすると、クライアントの負担になってしまいます。しかし貸会議室ならば、利用者の利便性を重視した立地場に会議室を構えている為、クライアントも迷わず商談場所まで辿り着く事出来ます。

3.商談する内容意に応じた空間環境が整っている

商談は、商談内容や商談に関わる人数等、いつも同じではありません。貸会議室は、部屋の大きさやスクリーン等の機械設備が充実しているので、商談に適切な空間で商談をしっかり行う事が可能です。
商談を自社で行ったり、どこか場所を借りて行う事も出来ますが、広さや設備を選んだりと柔軟に対応出来る事は中々難しいです。その点貸会議室であれば、柔軟に対応出来る良さが魅力です。

02.ゲーム大会

チェスをするスーツを着た男女

昔はビジネスシーンで貸会議室を利用する事が主流でしたが、最近はプライベートな活用も大変増えてきています。その代表的なものとして、カードゲームやボードゲームを楽しむ為の空間に貸し会議室を利用する人が現在は多くいます。では、何故このような目的で利用されるようになったのか、ゲーム大会を行う際の2つの利便性についてご紹介します。

1.ゲーム大会の規模で部屋の広さを選択出来る

貸し会議は広さも色々あるので、ゲーム大会に参加する人の人数に合った空間を確保する事が出来ます。空間が人数に合わず狭かったりすると、参加者も周りの人に気を遣ったり、狭さに我慢しながらゲームを行う事になります。そうなると、折角の楽しいゲーム大会も楽しむ事が出来ません。貸会議室を利用すれば、最適な空間を選ぶ事が出来るので、参加者が不便さを感じる事はありません。

2.ゲーム大会に必要な備品が揃っている

カードゲームやボードゲーム大会を開催するとなった時、室内のセッティングも行わなければなりません。貸会議室を利用すれば、ゲーム大会に必要な備品が既に揃っているので、準備する手間をかけずにセッティングが出来ます。

例えば、ゲーム大会に必要な机や椅子、またゲームスコアを書いたり、ゲームで使用するトーナメント表を貼ったりする事の出来るホワイトボードなどの備品が準備されています。また、同じ施設内で別の会議室を借りれば、休憩所としても活用する事も可能です。

03.撮影スタジオ

撮影スタジオ

色々な用途に使用される事の多い貸会議室は、撮影スタジオとしても活用が可能です。ここでは、撮影スタジオとして活用する3つのメリットについてご紹介します。

1.撮影に適した環境が整っている

<部屋の遮音性について>
写真撮影:カメラのシャッター音が外部に漏れない場所
映像撮影:外部の音が入りにくい場所
が、撮影には適しています。貸会議室の部屋の作りとして、多くの貸会議室は遮音性が高いので、音が漏れにくい・入りにくいと言う利点が挙げられます。
<備品の充実>
机・椅子等の備品が揃っているので、準備する手間がかかりません。

2.メディア対応も可能

メディアに向けて会社の新商品のお披露目等を行う際にも、貸会議室を利用する事が出来ます。最近はセキュリティーに関しても厳重になっており、部外者が立ち入る事が出来なくなっています。そういった面でも、貸会議室はしっかりプライバシーを守る事が出来る空間である為、安心して利用する事が出来ます。

3.柔軟に対応出来る

貸会議室は立地が良い場所に会議室を構えているので、緊急に場所が必要な時にも使用する事が出来ます。設備や環境も整っているので、お手軽に利用が可能です。

04.勉強会

机に沢山のノートパソコン

会社勤めをしていれば、仕事をする中でのスキルや専門的な知識を学んで、自分の仕事スキルを向上させる為に勉強会で学ぶ機会も多くあります。では、何故自社で勉強会を開催せずに貸会議室を借りて行うのでしょうか。貸会議室が選ばれる4つのメリットをご紹介します。

1.交通アクセスの良さ

外部の人も参加出来る勉強会の場合、アクセスの良さが集客人数に直結します。例えば、位置的に少し分かりづらいビルで行われた場合、参加者の行き帰りが不便で負担になってしまいます。なので、立地が良い場所にある貸会議室であれば、会場までも足を運び易く多くの参加者を収容しやすい点が挙げられます。

2.設備が充実している

貸会議室は、会議や勉強会等で良く用いられている機材も充実しています。参加者に分かり易く説明する為のツールが揃っているので、有効的にそれらを利用して勉強会を進行していく事が可能です。

  • ・ホワイトボード
  • ・プロジェクター
  • ・大型スクリーン
  • ・マイク 等

このように設備が充実しているので、必要な資料のみ準備をすれば、後は会議室にある設備を利用出来る為、大変利便性が高いです。

3.勉強しやすい環境

社内で勉強会を行う事も勿論出来ますが、いつもと変わらない雰囲気の社内勉強会ではマンネリ化から集中に欠けたりする事もあります。そんな時、貸会議室を利用すれば新鮮な雰囲気の中で勉強会を開催する事が出来ます。普段とは異なる場所での勉強会が気分転換にも繋がり、集中して勉強会に参加する事が出来ます。

4.自習スペースにもなる

社会人が自習をする為のスペースとしても貸会議室は有効活用する事が出来ます。街中のカフェやファミレス等で勉強する事も出来ますが、忙しい社会人にとって勉強する為の時間は勉強の質がとても大切です。如何に集中して勉強する為の環境が整っているかで、勉強した内容が頭に入っていく質も変わってきます。貸会議室は完全プライベート空間で、周りを気にする事無く勉強に集中する事が可能です。また、利用時間も公共施設と比べて遅くまで場所を借りる事が出来る事も良さと言えます。

05.まとめ

広い部屋で撮影

今回は、レンタルスペースの幅広い活用方法をご紹介してきました。今の時代は、自分達の目的に合わせて便利に空間スペースをレンタルする事が主流になってきています。場所探しで悩んでいる方は、是非レンタルスペースを一度利用してみてはいかがでしょうか。